So-net無料ブログ作成
書籍紹介 ブログトップ

[書籍紹介]長期投資はキケンなのか?/長期投資のワナ ほったらかし投資では儲かりっこない/中野晴啓さん [書籍紹介]

こんにちは。長期投資インストラクターのマギーです。

本日は、セゾン投信の代表の中野晴啓さんの新刊
長期投資のワナ ほったらかし投資では儲かりっこない」を紹介いたします。

皆さん、突然ですが、「草食投資隊」ってご存知でしょうか?
草食投資隊は、コモンズ投信会長の渋澤健さん、セゾン投信社長の中野晴啓さん、
ひふみ投信代表取締役社長の藤野英人さんの3人で2009年に結成されました。
草食投資隊の活動の目的は、
長期投資を正しく広め、根づかせ、世の中に貢献すること」です。
草食という名前の由来は、草食動物のように、共存・共栄する投資スタイルで、
ガツガツせずに世の中と共に成長するという理由のようです。
全国各地でセミナーを開催しており、長期投資の啓蒙活動をしています。

最近、認知度が上がってきており、草食投資隊のセミナーはすぐに満席になります。

この本は、長期投資の初級者にはあまり向かない本だと思います。
これまで長期投資を少し勉強してきた方が、これから気を付けるべき点について
知るために読むのが良いかと思います。

続きはこちらから


[書籍紹介]これからインフレが来る前に読む本 「増やすより減らさない」老後の作り方/平山賢一さん [書籍紹介]

こんにちは。長期投資インストラクターのマギーです。

本日は、東京海上アセットマネジメント投信のファンドマネージャーである平山賢一さんの
書籍「増やすより減らさない 老後の作り方」を紹介いたします。

平山さんは、何度も長期投資セミナーで講演会を聞いています。
平山さんの話にはユーモアがあり、話し方(話すスピード、論理展開)もうまいです。
内容だけではなく、プレゼンの仕方の勉強もさせていただいています。

この本は、2012年11月に発行されています。少し古い本ですが、これからの日本での資産運用を考えるうえで、参考になる情報がたくさんありましたので、紹介させていただきます。

本の裏には、次のように書かれています。
-------------------------------------------------------------------------
「増やすより減らさない」老後の作り方
・「人気」と「安心」は両立しない
・世界金融危機のXデー
・世界の成功者の実践法
・年金給付減よりも考えるべきこと
・タンス預金は損
・資産運用は「後半が得」は本当か

詳しくはこちらから


[書籍紹介]投資バカ 賢い人は金融機関を信じない/草食系投資 [書籍紹介]

こんにちは。長期投資インストラクターのマギーです。

本日は、セゾン投信の中野さんの書籍「投資バカ 賢い人は金融機関を信じない」を
紹介いたします。

皆さん、突然ですが、「草食投資隊」ってご存知でしょうか?
草食投資隊は、コモンズ投信会長の渋澤健さん、セゾン投信社長の中野晴啓さん、
ひふみ投信代表取締役社長の藤野英人さんの3人で2009年に結成されました。
草食投資隊の活動の目的は、
長期投資を正しく広め、根づかせ、世の中に貢献すること」です。
草食という名前の由来は、草食動物のように、共存・共栄する投資スタイルで、
ガツガツせずに世の中と共に成長するという理由のようです。
全国各地でセミナーを開催しており、長期投資の啓蒙活動をしています。

この中野晴啓さんの本です。

本の表紙の内側には下記のようなことが書かれています。

----------------------------------------------------------------------------------------
金融機関の言うままに金融商品を買っていませんか。
それを止めれば、お金が貯まるようになります。

詳しくはこちらから


[書籍紹介]投資家が「お金」よりも大切にしていること/藤野英人さん [書籍紹介]

こんにちは。長期投資インストラクターのマギーです。

本日は、ひふみ投信の藤野さんの書籍「投資家が「お金」よりも大切にしていること」を
紹介いたします。

皆さん、突然ですが、「草食投資隊」ってご存知でしょうか?
草食投資隊は、コモンズ投信会長の渋澤健さん、セゾン投信社長の中野晴啓さん、
ひふみ投信代表取締役社長の藤野英人さんの3人で2009年に結成されました。
草食投資隊の活動の目的は、
「長期投資を正しく広め、根づかせ、世の中に貢献すること」です。
草食という名前の由来は、草食動物のように、共存・共栄する投資スタイルで、
ガツガツせずに世の中と共に成長するという理由のようです。
全国各地でセミナーを開催しており、長期投資の啓蒙活動をしています。

この藤野英人さんの本です。

本の表紙の内側には下記のようなことが書かれています。

----------------------------------------------------------------------------------------
人生でいちばん大切なカネの話をしよう

詳しくはこちらから


タグ:藤野英人

[書籍紹介]投資信託はこの9本から選びなさい/中野晴啓さん [書籍紹介]

こんにちは。長期投資インストラクターのマギーです。

本日は、セゾン投信の中野さんの書籍「投資信託はこの9本から選びなさい」を
紹介いたします。
サブタイトルは、「30代でも定年後でも積立だけで3000万円!」です。

皆さん、突然ですが、「草食投資隊」ってご存知でしょうか?
草食投資隊は、コモンズ投信会長の渋澤健さん、セゾン投信社長の中野晴啓さん、
ひふみ投信代表取締役社長の藤野英人さんの3人で2009年に結成されました。
草食投資隊の活動の目的は、
長期投資を正しく広め、根づかせ、世の中に貢献すること」です。
草食という名前の由来は、草食動物のように、共存・共栄する投資スタイルで、
ガツガツせずに世の中と共に成長するという理由のようです。
全国各地でセミナーを開催しており、長期投資の啓蒙活動をしています。

詳しくはこちらから


[書籍紹介]投資バカの思考法/草食投資隊 [書籍紹介]

こんにちは。投資信託インストラクターのマギーです。

本日、草食投資隊の藤野英人さんの新刊「投資バカの思考法」が
家に届きました。

本の帯には、次のように書かれています。
見えない未来が不安なすべての人へ
20年後も絶対にお金に困らない生き方

こんな絵も描かれています。
「お金」→「木の葉」 そしてタヌキ
これは何を意味しているのでしょうか?

詳しくはこちらから


[書籍紹介] 年収300万円でもお金の奴隷から解放されるたった1つの方法/田口智隆さん [書籍紹介]

こんにちは。投資信託インストラクターのマギーです。

本日は、書籍紹介をします。
今回は、「なぜ投資をするのか?」がしっくり来ていない方向けに
書籍を選びました。

本のタイトルは、「年収300万円でもお金の奴隷から解放されるたった1つの方法」です。
著者は、「田口智隆さん」です。

田口さんは、株式会社ファイナンシャルインデペンデンスの代表取締役です。
当時は、塾の講師やご両親の保険会社で働いていました。
28歳の時に、自己破産寸前まで膨らんだ借金を徹底した節約を実践し、
数年で完済した経験をお持ちです。
その後、投資運用で成功し、その経験を伝えるためにコンサルティングや、
セミナー活動でご活躍されています。

詳しくはこちらから


書籍紹介 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。